スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
一粒の思い☆
いちご一粒

我が家の庭に一粒の苺がなりました。
ルビーのようなきれいな色に朝からうっとりの私です。

この3月に大切に大切に慈しんだ卒業生を送り出し
ほっと肩の荷を下ろしたのもつかの間
4月に、新中学一年生との生活がスタートして早2ヶ月です。

みなさま、ごぶさたしておりました。
心に残ること、たくさんあるのですが
ここ数年は、自分の心のひきだしにしまうことが多くなり
発信することが、とても少なくなりました。

私の心模様はいろんな時期を経て
今は、穏やかな海のように「凪」の状態かも知れません。
日々の生活は、慌ただしく過ごしていることも多いですが
心は割と穏やかです。

今回の卒業生達が、私に大切なことをたくさん伝えてくれました。
彼らとの生活は私の今後の人生の
大きなターニングポイントになったようです。

この仕事に限らず
子供という存在は、育てているようで
自分を育ててくれる存在のようです。

独り言のように、なんとなくのつぶやきのアップです。
読んでくださった方、おつきあいありがとうございました。
スポンサーサイト
【2012/06/03 18:53】 | 未分類 | コメント(0) |
シアワセの種をあつめてみると
2011 栗御飯

こんにちわ~
いつもいつも、お久しぶりになっております・・・。
季節便りのようなブログにおつきあいいただきありがとうございます。

今年の私は、いろいろとたくさんの仕事に囲まれているのですが
家での楽しみや、大切なことを察知するのが上手になっておりまして
ワクワク楽しい気持ちで暮らしおります。
(仕事量は、なかなかすごいのですが・・・・)

最近のわくわくは、なぜか「ちまちま」したことを「モクモク」とすることです。
このトップの写真は、頂き物の栗をちまちまむいて
わくわくしながら大好きな栗御飯を鍋を火にかけて炊きました。
ほっこりとってもおいしくて、家族でぺろりと食べました。

栗をむきながら「何かワクワクする~楽しい~♪」とつぶやく私を
父ちゃんは、笑いながら見ていたようです。
「それは、よかったね~」とか言っていたような気もします。

この蒼の器
この秋、我が家にやってきたお気に入りです~
大好きなお友達の家に遊びに行ったとき
みんなで帰ろう~

その家のお母様が器の整理をされたようで、
たくさんの器が箱にはいっていました。
みなさんが、手に取って眺めているのを見ていて
私は、この子に目が釘付け~(笑)
それで、
「どれでもお好きなのをどうぞ」と言ってくださったので
迷わず、「これください!!」と我が家に迎えたのでした。

その時の写真の一枚がコレ↑
長野でドクターとして働くシホちゃんを先頭に
もうすぐ4人のママになるちなみちゃん
ひろっちを大好きでいてくれる
みわちゃんやたいきくん

後ろからシアワセの空気を感じながら撮りました。
なんだか、ほっこり幸せな気持ちになります。

階段で絵本

幸せな時間は嬉しいね
なんでもない日常に、そっと「しあわせの種」は顔を出しているね。
【2011/10/19 07:00】 | 未分類 | コメント(6) |
シアワセのバラ
ずいぶん長い間のご無沙汰です。
みなさま、お元気でいらっしゃいますか?

こちらも梅雨入りと共に
雨がたくさん降っています。

そんな、梅雨の晴れ間のある日の朝
小躍りしたくなることがありました。
庭にピンクのバラが一輪さきました。

【幸せのバラ】庭先

娘、ひろっち5年生(6月19日に11才になりたてのホヤホヤ)

今年は運営委員だとかで
朝のあいさつ当番の日は7;20に出発
同じ頃、父ちゃんも玄関指導のために出発していく

一気に静かになる我が家
私も大急ぎで用意をすませて
後を追うように出発をする・・・いつもなら

その日は、ふと、庭を見た
すると  !!!!!
庭にピンクのバラが咲いていた

このバラは、昨年12月の私の誕生日に
父ちゃんがプレゼントしてくれたバラです。

【幸せのバラ】花束

その後、花瓶の中で根を生やし
春先に庭におろしたバラなのです。

【幸せのバラ】アップ

今年は、まだ咲かないと思っていたので
ふいにプレゼントされた「シアワセのバラ~♪」

時間もぎりぎりなのに
とりあえず、カメラを持って庭に出た

「咲いた♪ 咲いた♪ シアワセ~♪」と
一人で小躍りしながら、学校へと出勤しました。

明けて、翌日の朝
雨が降り続いた夜半
バラはどうしているかな?とふと見ると
あれ?
折れてる~

雨に濡れて重たくなった花を支えるだけの枝には
まだ育っていなかったので
雨には耐えきれず・・・・・

せっかくなので、
キッチンの窓辺にもうしばらく楽しませてもらいます。

【幸せのバラ】窓辺へ

来年は、枝ももう少し太くなり
雨でも大きなバラの花に耐えることができるように
なりますように。

「父ちゃんにもらったバラが咲いたの~
だけど、雨に耐えられなかった~♪」と
キッチンのバラを見せる私に
ひろっちと父ちゃんは
「咲いてよかったね~ すごいね~」って
嬉しそうな私を見て、嬉しそうに笑う二人でした。

我が家の日々の暮らしの一部より・・・・


のんびりブログですが
今後ともおつきあいよろしくお願い申し上げます。
【2011/06/26 18:59】 | 未分類 | コメント(8) |
いのち つながっていく
大切なお友達に会いに行ってきました。

kakkoちゃんこと山元加津子さんと宮ぷーこと宮田俊也さんです。
二人は、しばらく前に本を出されました。
【宮ぷーと】満月をきれいと

「満月をきれいと僕は言えるぞ」 三五館

大きな脳幹出血から少しずつ少しずつだけど
確実に回復をしている宮ぷーと
宮ぷーの回復を信じて、いろんな可能性にチャレンジしているkakkoちゃんの記録です。

意志があるのに、伝える手段がなかったら
人間はどんなに寂しい気持ちで日々を送ることになるのだろうか。
宮ぷーはまさにそんな状態でした。
そして、kakkoちゃんと共にその方法を見つけてきたのです。

kakkoちゃんは、この本をたくさんの方に知っていただきたいと言います。
方法があるのに、知らないというだけで
寂しい思いをしている人が、きっといるからと。

昨日は、宮ぷーのレストラン記念日でした。
私たちがそこに一緒に居させてもらうことができて嬉しかったです。

【宮ぷーと】ひろっち撮影

この写真は、娘が撮ってくれました。
kakkoちゃんのブログ「いちじくりん」には、娘が一緒に写っています。

まだ私が独身の頃からのお友達のkakkoちゃんなので
娘が生まれたときも、小さな時も何度も抱っこしてもらったり
ぎゅうってしてもらったりしている、大好きなkakkoちゃんです。
娘も大切にしている、「かっこちゃん」の漫画の本を持っていってサインを書いてもらっていました。

私は、この新刊に二人のサインを書いてもらいました。
【宮ぷーと】ありゃ

久しぶりだよね、宮ぷーとkakkoちゃんが話かけながら書き始め
宮ぷー思ったようにならなかったのか、「ありゃ?」というお顔

【宮ぷーと】ダイナミック

kakkoちゃん、「宮ぷー、これはダイナミックなのになったねえ」と大笑い
「ゆみちゃん、ごめ~ん」という笑顔のkakkoちゃん
私、「なおさら、いい感じよ~」と笑っていました。
【宮ぷーと】サイン
こんな感じです。

一緒に出かけたのは、前任校でとっても仲良しだった英語の先生のかおちゃんです。
かおちゃんをkakkoちゃんの講演会にお誘いしたのが始まりで
なんと、びっくり二人は親戚だったのです。
こんなことってあるのかしら?と言っていたら
その後、かおちゃんが転勤した先がkakkoちゃんの学校でした。

びっくりびっくりのご縁はつながり
かおちゃんとは、ずっと仲良しです。
もうすぐ、ママになります。
大きなお腹に、大切な命を抱えています。
宮ぷーにも、「ここが頭、こっちが足」とさわってもらい
【宮ぷーと】動いてる?

思わず、「安産祈願!!」と手を合わせるkakkoちゃんでした。
【宮ぷーと】無事に生まれてね

のんびりゆったりの時間は過ぎてゆき
小学生の娘もそろそろ飽きてきたようなので
さようなら、また来るねとおいとましました。

大切ないのち、みんなつながっているんだな~と
しみじみと思う、日曜日でした。

【2011/03/07 20:14】 | 未分類 | コメント(2) |
卯年 今年もよろしくお願いいたします
【新年用】玄関飾り

今年最初のごあいさつになります。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今日は、さすが小寒と大寒の中日
外は、冬将軍が到来中です。

今年からの勤務地は今までより山間部のため
雪が少々(いや、かなり・・・・)大目であります。

自宅を出発したときは、「だいじょうぶ~♪」と思っていたのに
学校に到着する頃には、「あらら~たくさん降ったのね~」ということも
逆に、学校に車を置いて過ごしているうちに
雪がてんこもりになり、
落としてはくるのだけれど、まだまだ
雪がくっついている車で街中を通過するときに
ほとんどだれも雪はついておらず
「あなたは一体どこから来たの?」というような感じ

同じ県内でもほんのちょっと移動しただけでも
ずいぶんと気象条件が変わります。

そんな雪がたくさんの中で小さい時から過ごしてきた生徒が
たくさんいる学校です。
きっと、雪がもたらしてくれる恩恵にもあずかっている子供たちだと思います。

冬休みに、部活動でグランドが使えないので
交代で体育館で部活動をするのですが
それでも時間を持てあましたら、雪かきをしてくれたり
ついでに雪合戦しちゃったり、かまくらつくっている部の生徒もいました。

風邪ひかないでね~と声をかけながら
とっても楽しそうに「先生も入ってみたら?」なんて声も
ふふふ

雪だ~大変だ~って子どもたちは思わないのかな。
さて、今年は絶対に素敵なワクワクする年にします。
きっとなると思って、歩いて行きたいと思います。

【新年用】雪の結晶

みなさん どうぞよろしくお願いいたします。
【2011/01/16 11:38】 | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。