スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
しあわせが集う家 Ⅱ
オローラの絵もありました。
私はこの絵のすぐ真下に座っていて
この絵を何度も見上げていました。

【ちこママ展】オーロラ

「ほっこり地蔵様」が誕生したのはいつだったのかな?
【ちこママ展】合い言葉は笑顔

たくさんのストラップを粘土で作ってくれたこともありました。
私のペンケースにそのストラップは今ついています。
娘は毎日持ち歩いている水筒に・・・

「合い言葉は笑顔」

私が昨年「笑顔一番」という手作りおうちショップをしたときに
ちこママが同じようによく「笑顔」という言葉を口にしていました。
今回の「ちこママ展」の作品の中にもその言葉はありました。

ちこママのもう一つの作品はバルーンです
【ちこママ展】飛び出すまんまるっこ

独学でいろいろまねっこしているうちに
自分のオリジナルも作れるようになっちゃう
本当にすごいちこママさんです。

この日、私たちはちこママからバルーンのてほどきをうけました。
【ちこママ展】バルーン教室

特に娘ひろっち(9歳)がはまりまくっていました。
【ちこママ展】バルーンのとりこ

photo by マロンさん

帰ってからも、私が学校の行事で使えるかな?と買ってあった
バルーンで、割ってしまうのもおそれず
せっせと復習にいそしんでいました。
子供ってすごいわ~熱中すると本当にあっという間に覚えちゃうんですもの。

私はお花担当で、忘れないようにひねっています。

この日、私は幸せなおつかいもしました。
こちらに住むちこママと共通の友人のfumifumiさんはラタンクラフト作家さん
そのfumifumiさんが
ちこママの描いた「まんまるっこ天使」ちゃんを立体化したのです。
私は、そのまんまるっこちゃんが入った手提げを大切に手に
大阪の会場を目指しました。

みんなの歓声に包まれて、
ちこママのまんまるっこちゃんとfumifumiさんのまんまるっこちゃんが
ご対面したのでした。

もう、なんだか心が温かくなって胸がいっぱいになる
ちこママ展へ出かけることができて
本当に感謝です。

この日、今年の家族旅行を大阪にしてもいいよと言ってくれた父ちゃんに
帰宅して、お風呂からあがってから

「ありがとうございました。いろいろと楽しかったです。」といったら
にっこり笑って
「それはよかった!!」と言ってくれました。

それがまた嬉しかった。旅のしめくくりでした。

旅の前半にも素敵な出会いがありました。
それはまた別の日記で!!




スポンサーサイト
【2009/07/30 20:30】 | 未分類 | コメント(5) |
しあわせが集う家
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


大阪で半日限定の「ちこママ展」へ出かけてきました。
ちこママは私がこうやってネットの世界に入り込んだ水先案内人
そして、いろんなことを器用にこなしちゃう素敵なママさんなのです。

自分は普通の主婦だっていうけれど
あれこれ考えたり、作ったりするパワーと情熱は
「普通」の域を超えています・・・・本人の理想はもっと高いのかもしれないけれど・・・・

そんなちこママのことが大好きな仲間が集い
半日限定の夢の空間が実現しました。

夢の空間の仕掛け人はこの日のことを
一生懸命考えてくれたsmileちゃん
ちこママ大好きの私たちを代表するように
ちこママの一番近くにいてくれて、愛してくれる専属元ナースさんです。

【ちこママ展】泣かせるケーキ

この日もちこママに内緒で、もうすぐお誕生日を迎えるちこママに
バースディケーキを焼いていました。
みんながわ~って歓声があがる中、smileちゃんが言った
「長生きしてくださいね」にみんながウンウンってうなづいていました。
こんなsmileちゃんはきっとちこママを囲む仲間の中では
一番の若者なんだけど、すっごく気がきくママさんです。
私は密かにそんなsmaileちゃんのファンでもあります。
だって、かわいいもん♪

【ちこママ展】開催します

家のあちこちを駆使して
家全体でちこママ展を開催してくださいました。

3Fにあがれば、そこはバルーンのお部屋
【ちこママ展】大きなバルーンアート

一人ちびっこの娘を気遣って
ちこママが案内しくれました。本当に、あんまり気をつかうと疲れちゃうよ。
そこへ大好きなマロンさんもついてきてくださって
ちょっとした撮影会。
その後ろから狙う私・・・・・笑
【ちこママ展】撮影中

このとき撮影してもらった様子はマロンさんのブログにて

まだまだお話の続きはあるけれど
そろそろ出勤タイムです。
いってきま~す。

つづく・・・・・
【2009/07/30 07:19】 | 未分類 | コメント(2) |
ちこママ展へ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


ちこママ

私がネットを始めた水先案内人

娘がまだまだ小さい女の子だった頃
ちこママの作った粘土の人形が見たくて
何度も一緒にパソコンを開き
「ガラクタハウス」をノックしていた。

そのガラクタハウスを作っていたのがちこママ

まだ、ブログ愛好者がこんなにたくさんいないころ
私がブログという存在を知ったのはちこママからでした。

顔も知らない人と心がつながり
そのうち、電話で実際にお話したり
一緒にご飯を食べたり・・・・
大切なお友達との出会いをいただいたり

そんなちこママがかわいい「ほっこり地蔵様」や「まんまるっこ天使」ちゃんを
この世に誕生させました。

いつも一生懸命
忙しく生活していたちこママに訪れた
ゆっくりのんびり過ごさなければいけない時間を利用して

半日かぎりの
「ちこママ展」が開催されます。

ちこママが綴る「いつかのいい日のために」

個展会場は
ちこママのお抱えナースのスリング・布小物作家のsmileさん宅

昨年の笑顔一番の時は
ちこママに出会った頃の娘とそっくりの年齢のおじょうさんを連れて
こちらまで二人旅をしてくれました。

我が家の今年の家族旅行は
長い期間の確保が難しかったため
大阪行きが家族旅行になりました。

父ちゃんの運転する車で
明日、大阪へ向かって出発します。
日帰りしようかと思っていましたが
父ちゃんの「せっかくだから泊まろうよ」の一言で
私はせっせとホテルを探し、
ホテルライフも楽しむことになりました。

ひろっちにもお楽しみがなくちゃねと
「海遊館」へも出かけます。

そんなこんなで
「ちこママ展」へ行ってきます。




【2009/07/25 02:58】 | 未分類 | コメント(6) |
シンデレラのスープ
娘が保育園に通っていた頃に、大好きな踊りがありました。
♪ちゃっちゃっちゃっっちゃっ かぼちゃのスープ
 シンデレラ~のスウプ♪
こんな歌と一緒に踊る歌です。

そんな歌を久しぶりに思い出したのは
今年も楽しみに季節がめぐるのを各クラスが待ってくれている

「食の思い出~心のひきだしをあける~」です。
今回のスポットライトは「かぼちゃ」です。

【食の思い出・夏】シンデレラのかぼちゃ

ヨシミ先生が、
「我が家ではこれは、シンデレラのかぼちゃと呼んでいます」と
娘さんとの会話を中学生にも聞かせてくれます。

かぼちゃを手に持ち、語る様子もかぼちゃ大好きの思いがいっぱいの
ヨシミ先生です。

昨年はハリーポッターと関連づけて「魔女かぼちゃジュース」のお話をしてくださいました。
それを受けて、わたしも視覚や味覚や聴覚から迫る
「かぼちゃ」を取り入れた俳句を紹介しながら、彼らの心をノックします。

この日、主人公の座は後半「黄色い小玉スイカ」に奪われました。
【食の思い出・夏】すいかにのびる手

作品を書いて投句した人から、
「スイカをどうぞ」ってヨシミ先生がふるまってくださったので
みんなが、ばらばらと寄ってきてそれぞれ嬉しそうな顔をして
この特別のごほうびをほおばっていました。

教室でこんな風にして食べたスイカも
彼らの心のひきだしにしまわれていくのだろうな~そうだといいなと思いながら
和やかな様子に目を細めていた私です。

投句箱をあけてみると
この日の俳句は圧倒的にスイカの数が多かったです。
そして、
「かぼちゃ」をとりあげたのは大きな体でかわいい少年のO君が
唯一嫌いなかぼちゃを「この世からなくなればいい」という俳句にして
トーナメントの時はみんなに思わず笑いを提供していました。

それでも、絶対に給食を残さないのがO君のスゴイところです。
それをいつも私は彼にほめています。
「えらいよな~ 嫌いでも残さないんだものね」
彼は照れながら「飲み込んでいるだけさ」と言います。
「それでも、残さないのはエライ!!」と私はほめるのです。

食の思い出の授業を通して、みんなが食にもっともっと愛情を持ってくれればなと
願っている私です。
きっと、ヨシミ先生も同じ気持ちのはず。

この授業の首席は
「スイカ割り 風味豊かな遊びかな」
でした。

初めて首席になったS君は「手が震えた」んだそうで
授業の最後の方に「よかったね」というと
ガッツポーズでこたえてくれました。

こんな風に心に刻まれていくことで
私たちの母国語「国語」をみんなが好きでいてくれるといいなあと
国語科教員の私は願っているのです。


【2009/07/16 06:42】 | 未分類 | コメント(3) |
| ホーム |
由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。