スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
10年の歳月
【ひろのバラ】復活

9歳の娘ヒロコが5年前に植えた「ひろっちのばら」が
今年の花を咲かせた後にあっという間に枯れた。

彼女の誕生日に合わせるかのようにいつも一生懸命花を咲かせてくれる。
今年も、数輪の花を咲かせたところで
すでに着いていたつぼみもだんだん黒くなり、枯れていったので
再生を信じて、地面から数センチを残してすべて切ってしまった。

あれから2ヶ月
茶色くなっていた茎の下の方にほんの少し残っていた緑の茎から
新芽が出て、葉っぱを一枚二枚とつけだした
あっという間に増えて、8月だというのにいつもとは違う
真夏のこの時期に花を咲かせてくれた。

ひろっちと父ちゃんと3人で、「復活してくれたね♪」と喜んで
庭を眺める。
そうだ、庭を眺めることさえも忘れていた時期があった。
このバラは、そんな私たちの日常を取り戻してくれたのかもしれないな~

娘はこのばらの名前を「ひろのばら」に変えるのだという。
少しお姉さんになり、私が「ひろっち」と呼ぶより「ひろ」と呼ぶ方が
多くなったからかな?とも思ったりもする。

私たちの大切な宝物「ひろ」がこの世に生まれたのは2000年のこと
その1年前の1999年8月に私たちは夫婦になった。

1日入籍・15日挙式・披露宴
【アニバーサリー】三三九度

あれから10年の歳月が流れた
10年一昔というけれど、あっという間の時間だったような気がする。
昨日の結婚記念日には私がまったく余裕がなくて
父ちゃんも娘もそれぞれに過ごす一日だった。

【昨日書いた日記より】
sweet ten diamondがCMに流れていた頃自分が結婚するなんて夢にも思わなかった。
ましてや、結婚して同じ人と10年夫婦でいるなんて・・・なんだかあっという間だった。

1999年もうすぐ20世紀が終わるという年の8月に私たちは結婚しました。
8月1日に入籍し、15日に挙式・披露宴でした。内輪だけのそっと静かな結婚式。

新婚旅行は、8月末に日本列島半分を巡る「おくのほそ道」紀行
全行程父ちゃんが運転する車で7泊8日の贅沢な旅でした。

あれから10年
ダイアモンドとはほど遠く、私は17日にある模擬授業のための指導案を書くために
一日中PCの前で過ごした一日でした。

本時の展開は最初から頭にあった。やりたいことがあった。
私たちがこの目で見て来た「おくのほそ道」紀行を芭蕉さんの足跡を生徒と一緒に巡りたい。
もちろん、空想の世界ですが。
教科書とにらめっこだけの古典ではなくて、私が見た、感じたことを伝え、
興味を持って教科書に描かれている世界に入っていってほしいそんな願いがありました。

授業をするのは全然苦ではないのだけど指導案が面倒くさい。

そういうわけで、例年せめてお食事くらいは行くのですが
今日はまったくダメダメです。
で、父ちゃんお庭で七輪に火をおこしてお魚焼いてくれています。
これはこれで贅沢な夜ご飯ではないですか?などと思っている私です。

明日は、うちのウッドデッキのペンキを父ちゃんが塗ってくれるって
母ちゃんぜんぜん使えないから父ちゃんがんばっているアニバーサリーでした。

あ~ダイアモンドよりペンキ塗りがうれしいかも~

************************************

こんな日記を書いて起きた今朝のリビングの机に置いてあった小さな箱
【アニバーサリー】プレゼント

と・と・父ちゃん!!!!
つきあい始めた頃・エンゲージリング・そして今回
父ちゃんからもらった3度目の指輪はちょっと大人なデザインで
おばあちゃんになっても(笑)できそうでした。

本当に、心から何もなくて別にいいなあって思っていたのに
ちゃんとちゃんと用意してくれていたんだね。
中のカードには「これからもよろしく」って一言
何とも父ちゃんらしい一言

【ペンキ塗り】父ちゃん

【ペンキ塗り】ひろっち

今日は朝からペンキ塗り
せっせ、せっせと二人でウッドデッキをきれいに塗ってくれました。
いろんなことがあるだろうな。
まだまだ、家族として夫婦として成長していかなくちゃと思うけれど

こんな風に10年を迎えたことを忘れないでいたいと思う。
11年目も12年目も・・・・ずっとその先もそれぞれを大切にできる家族でいたいと思う。

今日は、アニバーサリーから1日過ぎてそんなことを思っています。
【アニバーサリー】芭蕉の旅

新婚旅行にて
スポンサーサイト
【2009/08/16 16:50】 | 未分類 | コメント(7) |
カメラを持って朝散歩♪
旅に出ると、私がとる行動の一つに
「カメラを持って一人で朝散歩をする」があります。
それが、都会の真ん中でもです。

あまりにも天気が悪かったり
たくさんの選手と動いている時だったり
自分自身の調子が悪いときはできませんが

遊びでも仕事でも各地を回るときの
私のお楽しみの一つになっています。

今年の家族旅行になった大阪へ1泊2日の旅
朝、ホテルのカーテン越しに
「なんとか行けそうな天気だわ♪」と
朝の5時にまだぐっすり眠る二人を置いて
出かけました。

【朝散歩】観覧車1

前の晩にきらきら輝いていた観覧車
朝、雲が広がる空の中でゆっくりお休み中
夜と朝の観覧車は違う顔をしていますね。

宿泊した場所は「天保山」という湾岸地区
いろんな工場や船舶が並ぶ中に
ホテル・美術館・水族館の大きな建物が3つ並んで
廊下で結ばれるようにつながっています。

【ジブリ】美術館前

大阪入りしてすぐに楽しんだサントリーミュージアム
思いもかけず、「ジブリ」の世界を楽しむことができました。
ジブリ大好きで、「昨年の東京展行ってきたけどよかったわよ~」って教えてくれたのは
前記事で紹介のshihoちゃんです。

ホテルでお茶しようか?って言ってたけど
急遽ミュージアムカフェに変更しました。
ゆっくりできるカフェで大正解でした。
(あら?話が朝散歩から少し離れました・・・・汗)

【朝散歩】かわいい船

昼ならかわいい子供たちがわいわい言ってるかな?
木の船を発見!!
娘がいたら、確実に喜びそうなアイテムです。

中川李枝子さんの「いやいやえん」に出てくる「くじらとり」というお話知っていますか?
主人公の男の子が積み木で船を造り航海するお話です。
娘も私も大好きなお話です。
うちの積み木でも一時期、船をよく造っていました。

【朝散歩】本物の船

もちろん、本物の船舶も停泊中でした。
一隻、猛スピードでこちらに向かってくる小型船舶有り
朝から元気な!!と思ったら
大阪府警の巡視船でした。朝からごくろうさまです。

この日の朝散歩で私が一番カメラを向けたのはこの子でした。
【朝散歩】黒みっけ

黒猫のキキ発見!!(あっ、またジブリです・・)
前の日の夜にも会っていましたが、娘が近づくと逃げてしまった黒猫さん

【朝散歩】黒警戒中

今朝も警戒中~
大丈夫だよ!出ておいで~

【朝散歩】黒全身

お!きたきた。
美人さんだね~
何してるの?
あなたも朝散歩?

【朝散歩】素敵な黒

緑の香り、いい香りだよね~
今日は大阪、晴れるかしらね?

そんな風に話しかけながら、何枚も撮らせてもらった写真
逃げずにいろんな顔をみせてくれました。

【朝散歩】黒の背中

じゃあ、私行くね。
ばいばいい
ありがとうね~

そういって、この場所を立ち去る頃には
もう早朝ではなくて、だんだんと蝉の声が大きくなり始め
今日は晴れるのかな?という感じになり始めました。

ぐるっとまわって見上げるとそこには
【朝散歩】観覧車2

大観覧車

さあ、ホテルに帰って朝ご飯を食べようっと
今日は、ちこママ展に出かける日♪
大好きな友達がたくさん待っているわ♪

朝から、ご機嫌の一日の始まりでした。

【2009/08/10 04:51】 | 未分類 | コメント(3) |
回る回る大観覧車
【観覧車】夜バージョン

家族旅行で出かけた日の夜
ホテルからすぐ近くにある大観覧車に乗りました。

娘と父ちゃんと3人で
父ちゃんは高いところが苦手なので、「もう結構!!」という感じ
娘は観覧車よりジェットコースターに乗りたいんだそうです。

私はのんびり優雅で景色がきれいな観覧車が好きなんだけどな~

この日、大阪でこの春からドクターになったshihoちゃんと待ち合わせをした。
ホテルの横のサントリーミュージアムでは「スタジオジブリ・レイアウト展」があり
shihoちゃんがこの情報を教えてくれた。
ジブリファンの娘と私は十分にレイアウト展を堪能してから
ミュージアムのカフェへと向かった。

shihoちゃんは、アメリカで交通事故にあい
故郷へはベッドに寝たまま帰郷した経験の持ち主
その経験を経て、ドクターを目指すことにした
パワフルだけどキュートな女性なのだ。

この旅の一番の目的だった「ちこママ展」にも
一緒に行きたかったけど救急当直で行けなくて残念という彼女
ちこママが大阪在住でshihoちゃんが大阪でドクターになったのも
何かの縁かもしれない。

【観覧車】しほちゃんと

娘と父ちゃんが晩ご飯までの時間
ホテルでちょっと休憩してくるねと二人で戻っていった
それから、shihoちゃんとアレコレ二人で話をした。
フィールドの違う私たちだけれど、
shihoちゃんには大切に思っていることがちゃんとまっすぐ伝わっている実感がある。
お互いに、仕事で相手にしているのは「人間」である。

教える立場であったり
病気を治す立場であるために
わたしたちは「先生」と呼ばれる立場ではあるし
それに見合った知識や経験が必要だとは思うけれど
それと同時に自分の目の前にいるのは
心がある私たちと同じ立場の「ヒト」だということを
忘れずにいたいとという気持ちが分かり合える同志だと思う。

私たちは「患者さん」や「生徒たち」から
たくさん学び、頂くモノの方がはるかに多いねと
顔を見合わせて笑い合ったのでした。

shihoちゃんの思いにふれてみたいかたは→こちらからどうぞ

*訂正とお詫び
 この日記を書いてからしばらくの間だ「shihoちゃんへのリンク」に間違ったアドレスを
 張り付けていました。もしその間にリンク先を訪れた方、そしてshihoちゃんには
 お詫びして訂正いたします。
 
 今は正しいリンク先になっていますので、一度リンク先へ飛ばれた方も
 是非もう一度shihoちゃんのブログへ飛んで見てください。

 ごめんなさい。今後気をつけます。


【2009/08/02 21:43】 | 未分類 | コメント(3) |
| ホーム |
由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。