スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
森のめぐみへ ふたたび
森のめぐみへふたたび行ってきました。
放っておいたら、毎週でも行きそうな勢いです・・・わたし(爆)

過去2回は、妹のだんなさんやヨシミさんのご主人が
運転してくださったので、楽々移動をさせていただきました。

今回は、我が家の父ちゃんが登場で
ナビのない我が家は地図を片手に移動開始~
【抱っこ展2】ワクワク雲

高速に乗ると、秋の空に夏の雲のような大きな大きな雲のかたまり
「あ~なんかワクワクするう」と助手席で騒ぐと
父ちゃんが「そりゃ~よかったな~はっはっは~」と笑っておりました。

今回は、前と違って助手席です。
次回は自分で運転してでも行けるように、道を覚えておきたいという目的もありです。
どころが・・・
途中まであっていたはずなのに、いつまにか車は芦原温泉~
ふと、大学時代の仲良しが芦原温泉で女将を継ぐことになったからと
大学をやめていったことを久しぶりに思い出しました。

ちゃんと、がんばってるかな?とその旅館の前を通ると
ちゃんと営業していました!!(失礼な!!笑)
しばらく、福井に縁がなかったけどヒサちゃんのおかげで
福井もなんだか近く感じます。きっと、次は彼女を訪ねなくちゃねと
心の中で、がんばれエールを送り通り過ぎました。

・・・で、「森のめぐみ」はどっちなのよ?としばらく走ると
越前鉄道の駅に出ました。
【抱っこ展2】えち鉄
トイレ休憩もかねて、「大関駅」の位置確認
ありゃ~「大関」より福井よりに6つも駅を越えてきています。
もどらねば!!

やっと、やっとたどり着いたのが12時5分前でした。
お腹もすいたので、ランチタイム

私たちは、のんびり2階で作品に囲まれながら、いただきました。
【抱っこ展2】lこのこ友達

階段を上がってすぐにはこの絵がお出迎えしてくれます。
詳しいエピソードは、ヒサちゃんのブログへどうぞ

私もひろっちもこんな髪型でした。
小学校にあがったら、ショートカットにしましたが
私も小さい頃おかっぱ頭でした。
ひろっちは顔が丸いから、本当にこんな感じでした。
お人形さんも大好きだし・・・・。

【抱っこ展2】lこの子友達2

絵のすぐちかくにあるテーブルには、抱っこしてもいい
「最初のお友達」がいてくれます。

【抱っこ展2】ほらね

smileさんの作品のお人形さんたちのポストカードを
ヒサちゃんが作ってくださるそうです。
なので、もう一度写真を撮ってみようと思い立ちました。
【抱っこ展2】ほらねアップ

いかがでしょうかね?
smileさんも一日目の道中を含め、書きつづってくださっています。

ぐるりと会場を一周する形で「抱っこ展」は構成されています。
終盤に我が家にとって、特別の思いがこもる絵が待っています。

「想い出を抱っこする」
【抱っこ展2】思い出を抱っこする

ひろっちがこの絵が好きで好きで。
今回、父ちゃんが初めてこの絵の本物とご対面しました。
こんな父ちゃん、すらりとしてないけどね~ふふふって私が笑うと
父ちゃんもニヤリと笑いながら
それでも、娘が好きだという絵がお父さんと女の子の絵だというのが
とても嬉しそうな様子でした。

昨年、我が家で開いたおうちショップで
ヒサちゃんが出してくださったこの絵のポストカードで作ったコースターを
ひろっちは自分のおこづかいを握りしめて購入しました。
それから、木のボードに貼って、大切に玄関に飾っています。
一年中、我が家を見守っていてくれているこの絵です。

「想い出を抱っこする」絵をこのイスに座って眺められる位置が
ひろっちの森のめぐみでのお気に入りの場所です。
【抱っこ展2】くつろぐ

この日は、ご飯の後ゆっくりと持ってきた本に読みふけっていました。
そして、この太陽の絵が「抱っこ展」の終着点です。

全ての展示を見守るように、この場所にかけられています。
10月31日までの期間にどんなお客様が訪れ
どんな思いを心に抱っこされるのでしょうか。

そんな一部始終を、ヒサちゃんの絵とsmileちゃんの人形が見守っています。
【抱っこ展2】見守る

一階には、ヒサちゃんのポストカードやポスターなど
smileちゃんのエコバッグやスリング、ティッシュケースなど
嬉しくなる商品も揃っています。

さて、私は次は、いつ森のめぐみへいこっかな~
えっ?まだ行くの???
分かりませんが・・・・行くかも知れません(笑)
スポンサーサイト
【2009/10/12 22:30】 | 未分類 | コメント(3) |
秋・森のめぐみ ~抱っこ展 ヒサ+smile ~
【ヒサスマ展】小人ときのこ

こんなかわいい子たちが窓辺で迎えてくれる
坂井市にある「森のめぐみ」へ行ってきました。
それは、「抱っこ展 ヒサ+*smile*」に出会うため。

【ヒサスマ展】ようこそ


【ヒサスマ展】あれ見て~2

朝から、そわそわとsmileハルちゃんの北陸入りを
まだかまだかと待っていた私。
会場となる「森のめぐみ」に到着したら
smileハルちゃんが二階から「由美子さ~ん」と降りてきました。
ようこそ、ようこそ一年ぶりの北陸路へ、ハルちゃん

そのハルちゃんが「由美子さん、これこれを見てください!!」と
手をとって連れて行ってくださった先にいたのがこの作品
到着して、すぐに階段の手すりに場所を決めてありました。
このかわいい二人が指さす先には

【ヒサスマ展】おひさま

太陽が顔を出しています。
準備の段階で、ここに太陽があったら素敵だな~という場所は
階段の上方
ヒサちゃんが果敢にも、窓枠に足をかけて「大丈夫やって~」というが
誰も大丈夫という気がしない。
ついには、この作品の作者smileちゃんが
「ヒサさん!降りてください!!」ということで、怪我人が出なくてよかった。
ヒサちゃん、ナイスファイトですがやっぱり危険です・・・・・。
ヒサちゃんは「田舎者は木登りがうまいんや~」って言っていましたけどね・・・・。

私たちは、当初から会場には早く入るつもりでした。
「ゆっくりゆっくり来てください」というsmileちゃんの言葉は完全に無視(笑)
だって、そらちゃんがいるでしょう?女の子を二人つれている私たちは
3人にたっぷり遊ぶ時間をあげたかったし
それに、やっぱり猫の手よりましだと思うんです・・・私たち。
というわけで、万が一本当に邪魔ならヨシミ先生と店内でお茶でも飲んでいましょうと
こちらを出たのは、9:30でした。

到着するなり、ハルちゃんは「いいのに、いいのに~」って言いながら
しばし、再会を喜び合いながら
この新作のお人形さんにごあいさつしながらお話していました。
涙腺の弱い、かわいいかわいいハルちゃんです。

アシスタント希望の私たちは、「何をしましょうか?」とやる気マンマン!
この太陽さんが落ち着くまでのいろいろは、本当にハラハラドキドキ
そうそう、この作品はヒサちゃんのこの作品の立体化なんです。
【ヒサスマ展】おひさまの絵

この「抱っこ展」の二人のコラボは
あちこちにヒサちゃんの絵の立体作品をsmileちゃんが製作するという形で
実現しています。

【ヒサスマ展】ヒサちゃん準備中

【ヒサスマ展】とべ天使さん

二人がそれぞれの場所で、徐々に空間を完成させていきます。
絵が一枚、作品が一つ展示されていくごとに
その場の空気をだんだんと「抱っこ展」へと染めていきます。

一階では、お客さんのいらっしゃらない時を狙って
天使のシリーズが窓辺を飾ります。
【ヒサスマ展】窓辺の天使1

【ヒサスマ展】窓辺の天使3

この天使さんたち、
窓辺で羽を天日干ししたりしています・・・・
【ヒサスマ展】羽干します

「あっここに羽を干している途中の天使さんが・・・」
【ヒサスマ展】ひろの羽?

ふふふ~娘の後ろ姿でした。
同じくらいの年齢の3人が、ころころ転がるように笑い合い
楽しそうに時間を過ごしています。
【ヒサスマ展】わたしたちの天使たち

母たちがアレコレ考えて展示中に子供たちもアレコレ考えて遊び中(笑)

【ヒサスマ展】きらきら準備中

一階ではヨシミ先生とsmileちゃんが
きらきら光るお星様を展示中~
【ヒサスマ展】きらきら完成

私の今日大好きだった作品はこの子たちです。
【ヒサスマ展】まっしろしろすけ
【ヒサスマ展】確かに!

「まっしろしろすけ」かわいい~
「じぶんの のどちんこ はじめてみて 大笑い」
うんうん、そりゃそうだよね~とくすっと笑う私。

【ヒサスマ展】ご意見どうぞ君

この子は、みなさんからのご意見をいただく箱を抱えて
一ヶ月間、ご来場をお待ちしております。

【ヒサスマ展】しあわせ抱っこ
【ヒサスマ展】しあわせ抱っこ2

ちゃ~んとベビースリングでしあわせな抱っこをしています。
【ヒサスマ展】赤ちゃん抱っこ

二階に上がってすぐにあるテーブルの上には
こんな抱っこの作品もあります。
【ヒサスマ展】はじめての友達うさちゃん
この子は、小さな女の子の初めてのお友達なんだそうです。

【ヒサスマ展】ピンクの抱っこ

この二人の展示作品はまだまだたくさんあります。
もし、秋の福井をちょこっと旅することがありましたら、
「森のめぐみ」へお寄りください。
10月31日まで展示しております。

詳しいことはひさちゃんのブログもしくはsmileちゃんのブログにてお確かめの上、お越しください。

私も何枚かDM預からせていただいていますので
お声かけいただければ、お渡しできます。

さてさて、いつもにはない製作シーンをたくさん写真に撮らせていただきました。
ハルちゃんには、「視線を感じるう~」って言われながら
「気にしないで~」とか言いながらたくさんシャッターを切りました。
ほんの一部の作品ですが、楽しんでいただければさいわいです。

今から一ヶ月この会場でどんな会話がされるのか
この作品を見た人が
自分のどんな抱っこシーンを思い出すのでしょうか
考えただけでも、心が温かくなるような気がします。

ロングロングレポートになりました。
最後までお読みいただいた方ありがとうございました。

長い上にさらに追記
「森のめぐみでの子供たち」のようすを「ひろっちと仲間たち」にアップしました。
もしよろしかったら、そちらものぞいてみてください。


【2009/10/03 20:24】 | 未分類 | コメント(4) |
| ホーム |
由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。