スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
りょうちゃんを想う
今日は、中学校2年生で天に召された
りょうちゃんの命の日だった。

私がりょうちゃんに導かれるように空を見上げた日から
もう一年の年月が流れたんだなとあらためて想った。

りょうちゃんとの出会いは私が中学生との生活を送る上で
大きな道しるべとなっている。

ウイットアップ


りょうちゃんのことについて書いた記事はこちらをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/koshinene/c/bb4d98a5e6b067b1a4692ac47c94f701

りょうちゃんの一周忌に寄せて、
今、必死に生きているゆいちゃんを支え続ける
母のまゆさんから届いたメールをご紹介いたします。

******まゆさんより********

いつもいつもりょうたを感じて生きています。
りょうたのように抗ガン剤治療をしている中学生の
少女少年をみるたびに(りょうたを)思い出されて
「がんばれ~」とエールを送っています。

今朝のこと
心臓病で生きるためにオペにのぞみをかけた小さな命が
今、おえようとしているといって、お母さんがナースステーションに
かけつけてこられた・・・

エレベーターの中の一枚の写真をわけていただきたいと。

(ゆいちゃんの入院する病院内の廊下、エレベーターの中に
 ますのまさひろさんの写真が展示されていました。
 その写真には、ますのさんの言霊が添えられ
 入院患者さんをはじめ病院を訪れる人の心の
 癒しとなっていたのです。)

(ナースステーションでは)預かり物だからと一度はお断りされたのですが
本多なーずがそれを聞いて
まゆのところひ走ってきて(そのことを)伝えてくださいました。

まゆは「今すぐ持っていってください」と望まれた一枚

『ひとりよりふたり ふたりよりさんにん・・・・・」を渡しました。

そして、その後、私自身が入院前のふらふらになっていたときに
支えられた

『無我夢中という命』
『さいごのさいごまで・・・・』

をその母に渡したくて、本多ナースに託しました。

いま、

おじいちゃんとおばあちゃんが小さな命のそばに(寄り添われ)
お父さんから「ありがとうございました」と
その後ろでお母さんが泣いておられました。

と本多ナースから(伝えられました。)

まさひろさんありがとう!
ゆうこさんありがとう!(まさひろさんと写真をコラボされていた女性)

今日はりょうたの命の日
こどもたちは、あのカレーパーティーをした部屋で
りょうたとにぎやかに過ごします。
(りょうちゃんがみんなと最後に過ごしたのは、
 もう自分は食べられないけどみんなが
 自分の母が作ったカレーをおいしそうに食べているのを
 嬉しそうに見ていたということがあったのです)

ゆいの外泊の荷物を俊の友達の大ちゃんがしてくれました。
「ありがとうね~大ちゃんほんまにやさしいね~」って言うと
『いつもお世話になってますから~お互い様です~』って

大ちゃんは姫路に引っ越した時にひきこもりを経験し
りょうたの病床からの
「俺はベッドの上でがんばるから、だいは体育館でがんばれ」
(りょうたとだいはバスケ仲間で、もう一度仲間とバスケがしたい
一心だったりょうた)のメールでだいは動き出した。
再び生きることを始めたのです。

14歳の少年の苦しいつらい経験が、ふたりを仲間を親を
育ててくれた。
無我夢中のゆいやりょうたの命のそばはみんなを生かし
光り輝かせてくれる。

***************************

少し内容を省略して転載しましたので
わかりにくいところがあると思いますが
「今」という命を必死に生きているゆいちゃん
生き抜いたりょうちゃん

それを支える母をはじめとした周りの人たち。
みんなが、それぞれを大切に思っている。

職場がばたばたしている時に、このメールが届いた。
そうして、空を見上げた。

そうだ、りょうちゃん。
みんな一生懸命生きているんだよね。

「どうぞ、見守っていてね」という気持ちが胸にあふれた。

夜、私の大好きな人たちに
今日はりょうちゃんの命日であることを伝え
カリテスさんでは、白いお花「ウイット」を購入。
りょうちゃんのことを思って、飾りました。

CROONさんでは、いつか「なずなちゃんの笑顔」を紹介するときに
是非歌いたいと思っていた「意味」という歌を娘に歌ってもらった。
(私は伴奏を途中で忘れて、とっちらかってしまったけど・・・)

一緒にすごしたTさんからは
「いろんなことがあるけど、今夜私たちがCROONで
優しい気持ちで集えたことに心から感謝していきますね。
こんな時間の積み重ねがまた心を穏やかにしてくれるんだね。
りょうちゃんありがとう。」
というメールをいただいた。

肉体がなくなってなお
りょうちゃんもなずなちゃんも私に大切なことを伝え続けてくれている。
本当にありがとうという言葉しかない。

ありがとう
ありがとう・・・・・。りょうちゃんに捧ぐ1



スポンサーサイト
【2007/10/31 21:58】 | 未分類 | コメント(8) |
<<食欲の秋!!ということで・・・ | ホーム | くれなずむ海の街で>>
コメント
もう1年が経つんですね。
病気や障害を抱えて生きることの意味。。。
今静かに考えています。

りょうちゃんの魂が安らかでありますように。
【2007/10/31 23:19】 URL | hiromi #/FibblBc[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/01 15:18】 | #[ 編集]
このお花がりょうちゃんみたいですね。強そうでどっしりして凛として、触ろうとすると柔らかく温かそうで...
毎週土曜日連載のかつこさんの今日の記事は「命の意味を知りたい」です。
筋ジストロフィーの女の子は、かつこさんに言いました。
「なあんだ、まだ気にしていたの。人の命の長さなんて、他の人と比較してもなんにもならないよね。どれだけ一生懸命生きたか、どれだけ命に対して誠実であったかということだと思うよ」
その女の子は、ある日言いました。
「ねぇ、人を愛するって切ないね」
リードさんから注文した本が来ましたと連絡があり「道元禅師」を読み始めます。
今年の7月発刊で4刷目ですから、みんな何かを探しあぐねているのですか...
【2007/11/03 13:25】 URL | アキヒコ #-[ 編集]
♪hiromiさん♪
 本当に、そうやね。
 すべて「いつかいい日のために」なんだけど
 どうしようもなくつらいときは
 なかなかそんな風に思えないこともある。

 それでもその中からまた道は開けてくるんだよね。
 本当にそう思います。

【2007/11/04 21:05】 URL | 由美子 #-[ 編集]
♪鍵コメさん♪
 そんな風に思えるなら、それは素敵なことやね。
 
 行きたいなあって思える場所が増えてよかったね。
【2007/11/04 21:05】 URL | 由美子 #-[ 編集]
♪アキヒオさん♪
 みんな、何かを求めてさまよっているんですかね。
 なんでも良いと思う物はためしてみたらいいよね。

 この花、アップにするとこんな感じだけど
 とっても可憐な花なんですよ。
【2007/11/04 21:07】 URL | 由美子 #-[ 編集]
きっと、kazesanのブログに載っていたリョウタ君の事ですよね?
きっといつか君に会えると信じていました。
今回、kazesanの「あめつちのしづかなる日」が射水市行われるのを知った時、すぐネットを検索しました。その時からなぜか幼い命たちをこの胸に感じてしまって、、、、。
昨秋、のリョウタくんの自由人への旅立ちを知らせるkazesanのブログを何度も尋ね、確信しておりました。
リョウタくんが幼い子の手を引いて、必ず
来ると、、、そう感じる想いが日々強くなりました。 ひょんなことでこのページに導かれて心より感謝いたします。そしてご紹介されていたページも訪問させていただき、おおきな温みを頂戴いたしました。リョウタくんに遇わせて頂いた出会いを感謝いたします。ありがとう♪
【2007/11/11 13:54】 URL | 風舞 #78AeBrg6[ 編集]
♪風舞さん♪
 お返事遅くなってごめんなさい。
 
 ようこそ、お立ち寄りいただきました。
 出会ってくださってありがとうございます。

 そうです。
 kazesanのところのリョウタ君と同じです。
 みんな、仲間なんです。
 私もその仲間の輪に入れていただけているなんて
 とっても幸せです。

 リョウタ君と過ごした時間は
 私たち親子にとっては宝物のようになっています。
 
 また、こうやって
 新しい出会いも運んでくれましたしね。

 とってものんびりブログですが
 もし、よろしかったら
 またお立ち寄りくださいね。

 ありがとうございました。
【2007/11/18 17:35】 URL | 由美子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。