スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
手の仕事と伝える仕事
ある日曜日、仲良しのT先生親子と連れだって
町に古くから営んでいるお米屋さんのおばちゃんに
「ちまき作り」を習いに行きました。

そもそも、このお米屋さんの息子氏が父ちゃんと仲良しで
何年も前からシーズンになると
おいしい「ちまき」を毎年どっさり頂いていた。
おいしい、おいしいと食べていた。

この息子氏と私が同じ職場になり、
今年もたくさんの「ちまき」が職場で振る舞われた。
ゆであげてくれたのは、食のプロのT先生。
そこで、「教えていただけないかな?」という話が浮上!!
「え!!やってみたい!!!」と話にのっかり
お米屋さんへ伺うことになりました。

【ちまき作り】さくさくスタート


到着すると、茶の間にすっかり下準備をしていただいて感激
早速スタート
みんなを代表して、ゆりママ(T先生)が下ごしらえ

【ちまき作り】熱い!!こねる


もち米粉8に米粉2
お湯とお塩をぱらりでこねるこねるこねる・・・・・

【ちまき作り】だんごにする二人


お餅のようになったら細長い団子状にしていきます。
笹でペタンと包んだお団子をいっぱい作ったら
いよいよ笹に巻いていくのです。
これがまた、いろんな方法があるそうで教えてくださるおばちゃんたちも
試行錯誤の末に自分流を発見されたようです。

【ちまき作り】ひろっちささ重ね


3枚を横並びに上へ上へ重ね、一番下の一枚に横から
「たすき」と呼ばれる笹の葉を一枚入れます。
その状態から、ちまきへと仕上げていきますが
覚えるまでにいろいろとコツがありました。



【ちまき作り】ゆりママ・名人に習う


「左からかぶせて、右からもかぶせて、い草は白い方からね強いから~
 そのい草を葉っぱの中にもぐりこませて上を三角に折る」
「そして、くるくるくる~」
「お餅を離すなよ~パラリと葉っぱをさばいて、い草を中にもぐりこませる」
「そして、上からぎゅぎゅっと巻いて~」

【ちまき作り】ゆりママ楽しそう


ゆりママ真剣&楽しそう~
そんなママをおいといて、一番早くマスターしたのは
3年生のゆりちゃんでした。
名人から直伝のちまきをちゃっちゃと自分で巻けるようになりました。

【ちまき作り】竹中親子


うちのひろっちさんは「一人ででき~ん」とか言いながら

「お母さん、それ違うよ」
「お餅に着物を着せているんだね」とかなんとか言いながら
私たちもなんとかマスター

【ちまき作り】ひろっちくくる


【ちまき作り】ひろっち完成


最後に「ちまき」を5本とか10本に束ねる方法も教えていただきました。
そのころになると、子供たちも一人で名人のおばちゃんたちの側にいって
自分で習うことができるようになり
ちまきの完成です。

家へ帰ったら、沸騰したお湯で20分まずゆでてから
冷たい水にざぶんとつけて乾かしてね。

そうしたら、食べる前に3分もう一度ゆでたらおいしいからね。
というわけで、自分たちの作ったちまきを持ち帰りました。

この日のおやつは「ちまき」です。
父ちゃんも久しぶりに食べました。

手を動かして、伝えてもらって、上手になったねと誉めてもらって~
とってもとっても楽しいひとときでした。
この日、お米屋さんのおばちゃんの名人仲間が後二人
一緒に教えてくださって、その感じもなんだか懐かしい感じでした。
こんにちわ~ってくるのではなくて
「どんな具合や?」「うまくいっとるか?」っていう感じで
ひょっこり現れて、手伝ってくださる。

もちろん、私たちが来ることはもう承知されていたようで
「今では、教えてって言う人もほとんどいないから~」って
喜んで教えてくださったように思いました。

手の仕事、地域の味、技って
こんな風にして、雑談しながら興味を持ちながら
伝えられていくんだなってあらためて感じました。

「また、いつでもおいで~」の言葉に見送られて
お土産にたくさんの自分たちで巻いたちまきを持たせてもらって
家路につきました。

二人の小学生もよくがんばりました。
そして、顔を合わす回数を重ねるたびに仲良くなっていく二人の様子は
ひろっち日記の方に綴らせていただきます。

それにしても、何かを作るってなんでこんなに心が満たされるのでしょうね。
スポンサーサイト
【2008/06/04 06:18】 | 未分類 | コメント(2) |
<<一人時間・おうち時間 | ホーム | ひろっちお誕生月~3日記合同企画~>>
コメント
由美子ちゃん、こんちゃ~

ちまき大好きよ~
私も近所だったら習いに行くのになぁ~

↓中途半端でごめんなさい(;^_^A アセアセ・・
いつも読み逃げでたまにしかコメント残さないから
応募しようかどうか迷ってたの・・・
せっかくなので応募させて貰います~
でも、応募多数だったら他の方に
ゆずってくださいね~
【2008/06/06 18:01】 URL | らっこ #UXr/yv2Y[ 編集]
♪らっこちゃん♪
 らっこちゃん、お気遣いありがとう。
 らっこちゃんで6人目の応募になりました。
 まだまだ誕生日までに日があるから
 たくさん応募いただけると嬉しいな~

 実は、残念賞も考えているので・・・笑
【2008/06/07 08:37】 URL | 由美子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。