スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
出雲の国へ~お宿編~
「今年はどこかへ行けるかな?」って父ちゃん
「今年あんまりお休みがないんだよ・・・」って私
「でも、どこか行こうよ!どこでもいいよ」
「お休みいつや?なんとかするから」って父ちゃん

・・・なら島根へ行きたい!!

というわけで、7月最後の土・日にお休みを一日だけくっつけて
二泊三日の家族旅行へ行ってきました。
行き先は出雲の国島根県とちょっとだけ鳥取の境港へ

決めたのが20日ほど前だったので宿があるか心配だったんだけど
ネットで父ちゃんとあれやこれや言いながら2時間ほど
パソコンの前で検討の結果予約したのが
キラキラしていない「秘湯」が自慢の宿でした。

二泊とも同じ場所へ帰りたいという私の希望を取り入れて
どこからも中間地点のような山の中。
大東町にある海潮(うしお)温泉の海潮荘です。

【宿】大正ロマンの宿

一日一六部屋分のお客さんしか取らない宿
ちょっとぜいたくしてしまいました。

部屋からは中庭が一望できます。
中庭には庭園になっていて、黒いとんぼが遊びにきていました。
【宿】庭のクロトンボ

小学生のひろっちにも大人と同じ浴衣が用意され
ちょっと気分を味わっています。
【宿】見返り寛子

お風呂は、露天風呂
周りを林に囲まれて、七月だというのにもうヒグラシが鳴いています。
二日間泊まったので何回も入りました。

食事はいろりのある場所で。
1日目は会席料理、二日目は焼き物料理を頂きました。
【宿】女二人組食事中

朝早くに一人でふらりと外を散歩
外には大きな五右衛門風呂が。
昔は本当に使っていたとか・・・・聞きそびれてしまいました。
道からちょっとだけ山に入ったところにあるのでとっても静かです。
【宿】五右衛門風呂

蛍の舞う町 大東町
と看板がありました。
夜は、少しはずれた電灯のないところまで三人で星を見に行きました。
いつもは明るくて見えない小さな星まで降り注ぐようにみえました。

父ちゃんが娘に星座を教えています。
帰ってきてからひろっちが書いた作文の結びは
「星がきれいですてきでした」という作文でした。

それを見て、父ちゃんは行ってよかった~と思ったようです。
景色や人や空気や心の思い出やたくさんもらった出雲の旅
もう少し、おつきあいくださいね。

今日写真はすべて父ちゃん撮影したものです。
スポンサーサイト
【2008/08/16 09:19】 | 未分類 | コメント(2) |
<<はす・ハス・蓮の協奏曲 | ホーム | 姉さん二人と女三人・京都デート>>
コメント
素敵な出雲の旅ができて
よかったですね~!!

心が落ち着くお宿と露天風呂。
あ~、あこがれ~!!(笑)

星が降るように見えたのですね。
いいな~。
そんなとこに行きたいです。
我が家からは残念ながら
星はちょっとしか見えないので・・・。

「旅」は心をうきうきさせてくれるし、
新鮮な気持ちで
たくさんのものに出会えますね。

ひろっちちゃんにも
とっても大切な思い出になったことでしょうね。
【2008/08/16 23:31】 URL | キウィバード #wmNXP16s[ 編集]
♪キウィバードさん♪
 地図をみながら広島に行くときは
 こっちに行くのよね~と思いながら走りました。
 
 ホテルの方がお手頃なんだけど
 お宿でのゆったりも味わいたいなと
 ここに決めました。

 数年に一度のぜいたくでした。
 遊びで行く旅はいいですね。
 今週は大会遠征でまた旅に出ます。
 こちらは生徒も連れているので
 緊張の旅になります。

 ひろっちものんびり一緒にいられて
 楽しかったようです。

 また続きもよかったら見てくださいね。
【2008/08/17 10:17】 URL | 由美子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。