スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
あたたかい時間・人の輪・思い
書きたいと思うまで待っていた時間
きっと、いつか書こうと思っていた思い出

あの日からもう2ヶ月
あっ!今だなと思い、写真をあらためてみたら
あたたかい思いが胸にたくさん新鮮な空気のように入ってきた

【ヒサちゃんへ】夢のはじまり

出会いは、昨年の9月
前の日記に紹介したイタリアンレストラン「アルテアラルテ」で
ラクガキ屋のヒサちゃんの「ふたご展」

このとき一緒に出かけたゆりちゃんとゆりちゃんママ
そして、ひろっちと私
今回も同じ4人でこの日、越前市までヒサちゃんの個展オープニングバーティに参加しました。
誰でも自由に見ることができる「みちくさギャラリー」
通りに面したガラスケースの中に一ヶ月間
ヒサちゃんの絵が展示される初日にこのイベントが企画されました。

【ヒサちゃんへ】ひらたひさこさん

ヒサちゃんが照れながらあいさつしていました。
炎天下の中での展示で汗だくになり、シャワーを浴びた湯上がり美人さんでのごあいさつ
夕暮れの山並みをバックに、「夢の会」さんのステージで
夢の時間の幕開けです。

【ヒサちゃんへ】夢の会さん

だんだんと暮れていく夕空をバックに
地元のお父さんたちで結成されている「夢の会」さんの素敵な歌声と弦楽器のハーモニー
途中笑いも入りながら、空は刻々と表情をかえてゆきます。

【ヒサちゃんへ】暮れなずむ

真っ赤に空が染まった頃に、仕事を終えてたくさんの仲間が集まっていました。
私たちは、まったくの初めてだけど
大好きなヒサちゃんを囲む輪の中に、私たち4人も入っているしあわせ
そして、あたたかい空気・時間の流れ

横では、私たちの大切な子供たちが楽しそうに遊びながら
大事に抱えてきたぬいぐるみさんたちと音楽を楽しんでいます。
【ヒサちゃんへ】二人で遊ぶ

すっかり、陽が落ちた頃
ヒサちゃんが動きだし、ライブペインティングを始めました。
自分の描く絵と子供たちが描く絵の準備をしてくれていて
会の始まる頃に、二人の娘に手招きしたらお手伝いに出てきてねと
魔法の言葉をささやいてくれていました。
二人の娘たちはすっかり魔法にかけられて
恥ずかしいとかなんとかよりもすっかり夢中で描いています。

【ヒサちゃんへ】ヒサちゃんと子供たち

【ヒサちゃんへ】真剣に描く

ヒサちゃんの愛娘そらちゃんの手形に子供たちがどんどん顔を書き込んでいきます。
ヒサちゃんは、夕焼け空をバックに唄う夢の会のみなさんを描いていました。

【ヒサちゃんへ】二人なじむ

終わった後も大満足で楽しそうな二人。
それを見ている私たちもしあわせ

すっかり暗くなった頃、宿まで帰る時間をみて
みなさんより少し早めにさようならをしようとしたら
ちょうど夏祭りだった町の花火が上がり始めました。
【ヒサちゃんへ】花火
(小さすぎて見えませんね・・・)

これなら少しわかる?
【ヒサちゃんへ】花火2


一緒に並んで娘たちと花火を見て
たくさんの歓声をあげて、心満たされて
宿への帰途につきました。

最後にもう一度振り返ったらそこにはヒサちゃんが
「チャレンジだった。まだまだこれからだ」と語っていた
母子の絵
【ヒサちゃんへ】みちくさ

ハートの熱い絵描きさん
ヒサちゃんの新しい門出だったのかもしれない。
振り返りながら、お礼を言いながら会場を後にした。

そのヒサちゃんが、今年もアルテアラルテで10月4日(土)~個展をします。
HISA展

http://rakugakiyahisa.blog14.fc2.com/blog-category-11.html

ひらたひさこさんの思いが絵になり、言葉になり
心に届く個展になっていると思います。
私もでかけるのが楽しみです。
よかったら、加賀まで足を運んでみてください。

【ヒサちゃんへ】宿でトランプ

二人の娘・ゆりちゃんとひろっちは宿でもとっても楽しそうに
この夏の時間を満喫していました。

行ってよかった、本当によかった
スポンサーサイト
【2008/09/30 04:17】 | 未分類 | コメント(2) |
<<プチマルシェ 笑顔一番 | ホーム | お故郷自慢~ブログの輪~>>
コメント
とっても!あったかいレポでした。
寒い明け方に読みました。
よみがえってきたのと、ゆみこさんの文章で
心身ともにあったまった。
本当にありがとうございます♪
【2008/09/30 08:59】 URL | hisa #-[ 編集]
♪hisaちゃん♪
 書き込みありがとう。
 こちらこそとっても素敵な時間をいただきました。
 
 とっても素敵な仲間に囲まれていますね。
 そらちゃんも素敵!!
 
 また、きっとね。
【2008/10/04 18:42】 URL | 由美子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。