スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
驚きのシンクロ
あれから一週間
「紅茶の時間から中学生への贈り物」を
お話させていただいて一週間がたちました。

その間、話の内容を書いてみようかと思うけれど
無理そうなので、やめることにしました。
私のブログには、報告程度に
水野スウさんのブログには、内容まで触れて
それぞれ書いてありますので、
よかったら、ご覧ください。

不思議な感じなんだけど
客観的に参加するイベントなら
結構すぐに思いを綴ることが可能なのに
自分が主体になってしまうと
本当にそれが難しくなる。

話をした内容は書けないことに気がついたけれど
あの日、おこったシンクロについて書いてみたい。

***********************

お話をする会場に入ってまず
京都からこの日かけつけてくださった
おうちカフェ風のまさえさんが目に入った。
そして、ごあいさつ。
「ようこそ、ようこそいらっしゃいました」
まさえさんは、京都から何人かでいらっしゃってくださった。
その時から、京都からの1グループの輪の中に彼女はいた。

「あれ?似ているな~でも、京都からだしね・・・」
なんて思いながら緊張も手伝って
それ以上交流はこのときにはなかった。

約1時間30分のお話が終わり、ティータイムに
その若い彼女が
「あの~覚えていますか?」と声をかけてきた。

「やっぱり!!Nさん!!!」
私の方が大きな声を出した。
「はい!!そうです。やっぱり先生ですよね」

私がまだ赤ん坊だったひろっちを抱えて着任した
初任の学校での教え子だった。
この日、私が中学生とのことを語ると知っていたのかどうか
京都での学生時代にお世話になったまさえさんからのお誘いで
初めて紅茶の時間を訪れたということでした。

私は、この初任校での苦い経験が
今の私を作ってくれていると言っても過言ではないと思う。

男子生徒と正面切って衝突し
あげくに校内暴力
怪我をしてしまったことがあった。
そこまでさせてしまった自分が未熟だと今なら思う。

また、ボス的立場の男の子ともバトルをくりかえした。
その彼が、昨年の春に
この日再開した若い彼女たち数名と
母校で教育実習をした仲間にいるというのだ。

免許を取るためだけの実習生も中にはいる
そんな中で、彼は
「地元を愛してっからよ、俺はここで教師になる」って
一番燃えていたんだそうだ。

それを聞いてまたびっくり
「え~あなたが教師になるんか~」
驚きだった。

高校入試の直前に、小論文のある学校をどうしても受験したい
彼に求められて、毎日のように添削指導をした。
毎日毎日。
合格だった・・・・

「先生のおかげで合格できた」とぼそっといった彼。
それ以来、どうしているのかまったく知らなかった。

私は、勤務地が遠く離れ
町中の初任校から
白山の見える今の学校へとかわって早7年の歳月が流れた

シンクロっておこる
それは、人生の波がそうさせるのだと思う。
それにしても今回のシンクロは驚きだった。

私が、やんちゃ坊主たちとの格闘に
心も体もすり減っていたあのころに出逢った彼女と
こうして大人になって意図せずに出会う不思議

彼女はこの春地元に戻り
保育士として教育の道に身を置いているそうだ。

彼に先生と会ったこと、話していいですか?という
もちろん、もちろん!!
ひょっとして、「げんき」という名前だった彼が
元気な教師として私の同僚にあって目の前に現れる日も
そう遠くないのかも知れない。
スポンサーサイト
【2009/06/07 05:40】 | 未分類 | コメント(2) |
<<金沢おとめ時間 | ホーム | 紅茶の時間から中学生への贈り物>>
コメント
素敵なお話・・・
じーんときました。

教え子と一緒に働く日
そう遠くないんでしょうね^^

私の中では小学生でとまっている彼や彼女と
会って、子ども連れていてビックリ!!
なんてことも あります。

この前の放映も ちこママさんのサイトで
見せていただきました。

素敵な実践をつみかさねておられる
由美子さん。
尊敬します。
【2009/06/14 11:08】 URL | ゆうゆうちこママ #sW.pyMog[ 編集]
♪ゆうゆうちこママさん♪
 わ~見てくださったのですか?
 ありがとうございます。

 画面を通してですが
 初めましてです。

 中学生たちがいるおかげで
 私もたくさんの楽しいことや素敵な経験を
 させてもらっています。
 
 尊敬だなんて、とんでもないです~
【2009/06/15 19:15】 URL | 由美子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。