スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
大切なことを大切に
運動会シーズンまっただ中
昨日は娘の運動会。
遡ること一週間前、私たちの運動会でした。

予定では、土曜日のはずでした。
2学期が始まってから一週間以上続いた晴れの日
なのに、土曜日だけ雨で翌日に順延
その雨が、私たちのクラスに大切なことを教えてくれました。

【09’運動会】前黒板

本当はどうしても土曜日にしてほしいと願った運動会
それは、我がクラスだけどうしても事情があったからです。

7月に開催された市の少年の主張大会で
見事「優秀賞」だったYさんが、日曜日は地区大会に出場するため
土曜日が雨で、運動会がは日曜日になったら・・・・
うちのクラスは全員が揃わない
しかも、私は主張大会に・・・担任もいないかも!!ということで
真剣にみんなで「晴れろ~!!」と願っていました。

でも、週間天気予報はなぜか、土曜日だけ雨予報
1週間も雨降ってないのになんで、なんで土曜日だけ~・・・
しかも天気予報を見た運動会実行委員会が
金曜日のうちに早々と土曜日開催中止・日曜日延期の決定。

「朝まで判断を待ってください」とお願いしたのもむなしく
他の先生も応援してくださったけれど決定はくつがえらず。

実は、学級の朝礼では「そうなるかもしれない」と話をしていました。
そうして、こんな投げかけもしていました。
「私は、みんなのいいようにしたいと思います。運動会にいて!!っていうならいるし
 Yさんについてあげてっていうならそちらにいく。 クラスのみんなの意見で決めてほしい」って。

そうしたら応援団の副団長をしている女の子がすぐに
「先生!わたしたちはたくさん仲間がいる。だから、一人だと心細いからYさんの方に行ってあげて!!」
と言ってくれました。
Yさんに
 「みんなそういっているけど、どうする?」と聞くとそうしてほしいけどみんなに悪いな~という雰囲気。
そこで、頷いているみんなの気持ちをくんで
「じゃあ、私はYさんんと行きます。クラス全員が一緒ではないけれど、別々の場所でがんばれるって
それもクラスにとっては素敵な思い出になるね!!」と話をしました。

その朝礼の後、やっぱり「延期」の決定
Yさんは終礼でみんなに
「みんなの気持ちをありがとう、みんなの言葉がとっても嬉しかったです」と気持ちを伝えました。
「場所は別々だけど一緒にがんばりましょう」とも。
話をしだしたら泣き出して、それが女の子たちに伝染して男の子たちがちょっと困った顔をして・・・。

卒業までの数ヶ月
ますますいいクラスになっていきそうなそんな空気がながれたわがクラスでした。

【09’運動会】後ろ黒板

翌日、土曜日は本当に一日土砂降りで
これなら生徒たちもあきらめがつくという見事な雨の一日

そして、日曜日には延期になった運動会。
朝、学校へ向かう車の中で雨が激しく降り始めました。
私の心のうちは「このまま明日にならないかな~」でした。(一番往生際が悪いのは私)

それでも、学校へ到着する頃には雨はあがり
なんとか準備も進んで、開会式の頃には太陽が顔を見せ、一日、なんとかお天気がもつような気配。

私たちのクラスは大変な一日になるけどがんばろう!!と声を掛け合い、スタートした運動会。
午前の競技が終わったところで、私は応援席へ飛んでいきました。

「今から、Yさんと私は主張大会へ行って来ます!!みんな、頼んだよ!!行ってきます!!!」
と学校を後にしました。

主張大会の会場までは車で15分
受付をして、抽選をして発表順3番ということで発表が終わったら、学校へとんぼ返り
最終種目リレーの選手だったYさんは一応代走をたてていたのですが
無事に自分の持ち場を走りきり(しかもトップを爆走)
クラスがゴールをするのを見届けるまもなく、主張会場へ引き返したのです。

再び到着したら、大会会場は審査の真っ最中。
私もYさんのマネージャーのように一緒に行ったり来たり・・・・

あちらへこちらへときっと心が落ち着かない彼女に発表前にかけた言葉は
 「自分の心を届けようね。結果は二の次。 ベストを尽くそう!!」でした。

Yさんは、それは見事な発表で練習で何度も聞いていた私がまたまた感動するほどでした。
それでも、残念ながら次の大会には進出できず。奨励賞をいただきました。
審査員に知っている先生がいたので
「どこが足りなかったのか、教えていただけませんか?」と尋ねることができました。

「とってもよかったんです。表現力は発表者の中で最高点でした。
でも、内容がインパクトに欠けるのです。もっと具体的な自分の体験や、行動を主張しないと・・・・。
次の大会に進出させようか、とっても迷いました。」
とのことでした。

Yさんの主張内容は、パーソナルポートフォリオを通して「もう「幸せ」はここにあった」
ということに気づいたというもの。
人の死や、事故を体験したり、自身が病気を克服した内容の主張ではありません。
でもとっても大切なことを発表しています。
そのことに自信をもってねと送り出した、発表前。残念ですが、大会ですから仕方ありません。

記念撮影が終わって学校へ戻る車の中から 生徒たちが家路についている様子が見えます。
「あ~運動会終わったんだな・・・」と校舎へ入ると、我がクラスの生徒だけが全員教室で待っていました。

みんなで、「先生!!優勝!!!勝っちゃった~」って優勝旗を手に、
「由美子先生、大好き~」って。
私も「私もみんな大好き~」って返事しちゃいました。

決して、優勝したから好きだと言っているのではなくてこうやって、みんなで祝おう!!
他の場所でがんばってきたYさんと優勝を分かち合おうと待っていてくれたみんなが「大好き」なんです。

ずいぶん遅くなったから気をつけて帰りなさい!! と送り出したのは、もう5時を回っていました。

とっても忙しい、心がくるくる回る一日でした。
とっても素敵な生徒たちでした。 あ~最高の生徒たちに恵まれて私は幸せです。

そして、あらためてYさんの主張について考えました。
主張は、これで終わりなのか?と考えたとき
Yさんの主張は決して、大会で優勝を狙うだけのものではなく、広く今の中学生に問いかけたい内容であること
それを考えたら、審査員とほんの少しの身内が見守る大会だけではなく
もっと大勢の前で発表してみたらどうだろう?という考えに至り
今からもう一度一緒に練り直し、11月の文化発表会のステージで
全校のみんなに発表してもらうことにしました。

本人も「え~!!」ってびっくりしていましたが
全校でパーソナルポートフォリオに少なからず取り組んでいる学校です。
そこから、こんな心の旅をした中学生がいるということを
知ってもらうのはとっても素敵なことのような気がしています。

大会としての挑戦は終わりましたが、Yさんの挑戦は、11月まで続きます。
最後の校正が終わったら、みなさんにも読んでいただきたいと思っています。

雨が降ったことで味わった気持ち
大会で負けたから考えたこと

どちらも大切なことを本当に大切にしていくことを
自然や生徒から教えてもらいました。
日々感謝の毎日です。

長い記事におつきあいいただきありがとうございました。
スポンサーサイト
【2009/09/21 02:33】 | 未分類 | コメント(4) |
<<心のやすらぎ | ホーム | よろこび>>
コメント
読みながらも、読み終わった後も
何だかドラマのような感動と爽快感。
由美子流・金八先生の1話を見たかのような
この1日の流れ…すごい!!

毎日本気で生徒さんたちと向き合って
大事に大事に
一緒に時を過ごしている由美子さんと
こうやって響いて一生懸命反応してくれる生徒さんたち。
いいですね。
自分の子供も、こんな学校でこんな先生で
こんなクラスで育って欲しいな~~

続く。 を楽しみにしています^_^
【2009/09/22 11:35】 URL | *smile* #-[ 編集]
♪smileさん♪
 たくさん、登場してくださって感謝です。
 ありがとうね。
 
 そうそう。ドラマみたいですか?
 そう、中学時代がそもそもドラマティックな年代
 そう思います。
 私にとったら、結構日常だったりもしますがね。

 smileちゃんも言われているとおり
 ひとえに、生徒たちに私は恵まれているのです。
 もちろん、痛い目にあったこともあるけれど
 そんな中学生たちとの出会いの延長上に
 こんなできごともあったりしてね。

 自分も通り過ぎてきた時代なのに
 なんだかまぶしいくらいですよ。

 続くの部をまたどうか読んでやってください。
 私は、生徒に日々育ててもらっています。
【2009/09/23 16:48】 URL | 由美子 #-[ 編集]
久しぶりに尋ねたところ、すばらしいクラスに感激!!レジしながらウルウル目になっちゃいました。お客さん怪訝な顔してました。きっときっとこの一日はクラスのみんなの記憶にのこるでしょうね。
【2009/09/28 22:14】 URL | リードの猫おやじ #-[ 編集]
♪猫おやじさん♪
 まあ~♪
 いらっしゃいませ~
 (いつもは言ってもらうばかりだけど)
 ようこそようこそ。

 で、そんな風に心にとめていただいて
 ありがとうございます。
 中学校の最終学年
 みんな青春まっただなかです。
 
 まぶしいですよ~笑
 またどうぞお越しくださいね。
 私もまたお店に伺いますので。
【2009/09/30 07:36】 URL | 由美子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。