スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
心のやすらぎ
【おでかけ】やすらぎの時

心というのは目に見えない
目に見えないからこそ大切にしたい

そんな風に思って暮らしている

ちょっとした器や花たちも
そんな私の気持ちに応えてくれる

心がふ~っとほどけていく時が
日常の中にある

そんな瞬間を愛おしみながら
自分に与えられた生の時間を過ごしていきたい

私はアレコレと考えたりするのがとっても好きなタチだと思う
というより、勝手に思い浮かんだり、妄想したり、憧れたりする
最近出会ったアイテムにバルーンがある

大切な友人ちこママさんから娘が伝授してもらったのだが
嬉しそうに作る娘の顔をみながら
私はバルーンを通して、私たち親子のことを大切に思っていてくれる人に
プレゼントができる方法も思い浮かび始めた。

いつもは私一人のことも多い思いつき行動だが
このバルーンに関しては、娘と必ず相談する

「こんなこと思いついたんだけど、どうかな?」
「やってみる?」
「こんなお願いされたんだけど、できるかな?」などなど・・・・
そんな時間も心のやすらぎを与えてくれる

先日は、実家の両親のお手伝いで
小さな子供たちに50個の動物バルーンを3時間実演し続けた娘
とっても普段は考えられない長時間一つのことをやり続けた

もちろん、そこには一人ではなくて
私も一緒に手伝っていたのも嬉しかったのかも知れない
母娘で一つのことをする時間を
私たちの方こそプレゼントしてもらったのかな?と
振り返ってみて思う。ありがたいな~

【バルーン】プチバルーン

娘がバルーンを教えてもらい
帰るときに両手に持ちきれないくらいの
バルーンアートをお土産にくださったちこママさん
いただいたバルーンの中に
気になって、いつかはやってみたいねと思っていたのが
このお菓子入りのバルーンです。

頂いたときの娘の笑顔
そして、私の興味津々の心

食べるには割るしかないのかな?と
二人で顔を見合わせながら、結局しぼんでから取り出したキャンディ
いろんなこの夏のバルーンとの思い出もつまっている
キャンディーバルーン

でも、どうやって作るの?
そこまで、なかなかたどりつかなかったんですが
ちこママさんにあらためて教えていただいてできました。

そこで、決まったのが
ハロウィンパーティーのお手伝い

ハロウィンといえば、「trick or treat」(つづりあっていますか?)
キャンディー入りのバルーン
なんだか活躍できそうではありませんか?

私が学生時代に家庭教師をさせてもらっていた女の子が
いまは、2児の母になり
最近、夢を実現させて子供英語教室をオープンしました。
彼女が英語サークルとして活動していたときに
娘もほんの少し参加させていただいていました。

それより何より
彼女は娘の大好きなお姉さん
生まれたときからの娘を知り、
彼女に赤ちゃんが誕生するたびに
娘はきょうだいではないけれど、普通のお友達ともちがう
とっても心の近い感じのお友達と出会わせてくれました。

英語教室をオープンしたお祝い
娘と何かしたいなと思いながら
ずっとずっとできずにいました。
今回のパーティのお手伝いなら、
私だけでなくて、娘にとっても心を十分に心を届けることができるかも?
そんな風に思って
お話をしてみたら、喜んでいただけそうでした。

当日のパーティに来る子供たちに持って帰ってもらえばいいなと
キャンディーバルーンをハロウィンカラーで作ってみることに決めました。

娘は今から、はりきっています。
何と言ってもこのキャンディバルーンは二人で作るのです。
またまた、私と娘の楽しい思い出の1ページが増えそうな予感

そして、そんないろいろを想像したりしながら
手を動かして、口を動かして
娘と過ごす時間がとても大切で心がやすらぐ私です。

もちろん、すぐそばには
「二人は今度は何をやり始めたのかな?」と
にこにこ見守る父ちゃんの優しい顔があるのです。
スポンサーサイト
【2009/09/27 05:09】 | 未分類 | コメント(4) |
<<奇跡のカタチは・・・・ | ホーム | 大切なことを大切に>>
コメント
お久しぶりです、由美子先生!!
また活字が読めるようになってきました。
この間までは駄目でした。

この記事を読ませていただいて、なぜだか『星の王子さま』を思い出しました。
私の中の大切な本です。
「目に見えないものだから大切にしたい」
このフレーズが思い出させてくれたのでしょう。
とってもあたたかい記事でした。

由美子先生の記事はいつもあたたかい気持ちにさせてくれます。
ありがとうございます。

バルーンアートいいですね!
私もやってみたい。
ひろっちちゃん、頑張ったんですね!
凄いと思います。

私もゆるゆると頑張っています。
今年で四作目になる小説を書いています。
応募出来る文学賞に全て送ってしまったので、
来年応募予定の小説です。

由美子先生、いつも由美子先生を近くに感じています。
由美子先生大好きです!
先生の生徒でよかったと思っています。

脇にそれましたが、私に取ってオアシスの井戸の様な記事でした。
読ませていただいて本当にありがとうございました。
優しい気持ちになれました。

久しぶりのコメントで色々書いてしまってすみません。汗。
【2009/09/27 18:03】 URL | ユリコ #RqWBMyRA[ 編集]
♪ユリコちゃん♪
 わ~い!!コメントありがとう。
 オアシスなんて言ってもらって、照れるけど嬉しいです。
 バルーンとってもかわいいんだよ。
 子供たちには・・・いや、大人にも
 とっても愛されるアイテムです。
 会えるようになったら、きっと二人で作って
 ユリちゃんにもプレゼントしますね。

 小説を一年に四作品も書くって
 ユリちゃんは本当にすごいです。
 書くって、心のうちを表現すること。
 ユリちゃんにとったら
 書くことは本当に生活の一部なのでしょうね。
 もちろん、苦しいこともあると思うけどね。

 私の方こそ、ユリちゃんはすぐそこにいるって思っているよ。
 そして、私の生徒として出会ってくれてありがとう。
 私も大好きだよ。

 いろいろコメント大歓迎です。またどうぞ。
【2009/09/27 18:39】 URL | 由美子 #-[ 編集]
昨日はありがとう!
バルーンにも大好きなお姉ちゃんにも子供たちは大喜びでしたv-360

私は”心がふ~っとほどけていく時”を自分で作るのが苦手で、いつも肩に力が入りすぎていることが多いなぁ。
でもね、この由美子流・枕草子はそんな私の心をほどいてくれる場所です。

バルーンから由美子さん親子の想いたくさんの人に伝わるといいな。
【2009/09/28 09:26】 URL | Ducky #-[ 編集]
♪Duckyちゃん
 こちらこそありがとう。
 すっかりママのDuckyちゃん
 素敵な子育てされていますね。
 大切なことをちゃんと伝えている様子
 見ていてほっとします。
 
 ひろっちは泣かれると次どうしたらいいかな?
 って考えていました。
 「我慢をすることも大切なんだよ」って
 話も一緒にできて、ありがたかったです。
 
 この場所がそんな場所になれたら
 それは私にとっては
 本当に嬉しいことです。

 また、いつでも来てください。
 お待ちしています。
 10月が今から楽しみな私たちです。
 なんとか、なりそうな感じよ~!!
【2009/09/30 05:32】 URL | 由美子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。