スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
「逢いたくて 逢いたくて 生まれてきたの」
【誕生日】父ちゃんから

12月15日・・・・私の誕生日
今年は、火曜日でした。
私の生まれた1968年は何曜日だったのかな?

毎年、母に伝える言葉「おかげさまで、誕生日を迎えました」
今年は、朝から実家に寄る用事があったので
父にも「41才になりました(笑)おかげさまで」というと
「あれ~いつの間にそんなにたくさん(大笑)」ということで
今年は、父にも母にも朝からご挨拶できました。

生まれたのは、本当は昼の1時です。
昼の1時になったらあらためてメールをしようと思っていたのに
気がついたら、夕方まで生徒たちと過ごしていました。
これもまた今の私です。

誕生日を迎えると、「ありがとう」と言っていた少女時代
「おかげさまで」と心から思うようになった母になった私

そんな私に、今年もう一つの思いが心にふんわりと広がった
それは
「この二人の子どもとして生まれてこれてよかった」
という思い。
きっと、心の中で少しずつ少しずつ育った思い
気づくのが遅いと思われる方もいるかも知れない
両親にしたら、「えっ?今まで思ってなかったの?」と思うかも知れない。
思ってはいたんですよ
「このうちの子でよかったな~」ってでも、あらためてしみじみと
実感として思ったのです。

その思いにきづいたのは
武生に住むイラストレーターのお友達HISAちゃんが
私と娘にこんな絵を描いてくださったからかもしれない。

【誕生日】出会いをありがとう

私たち親子はまだ出逢ったばかり
たったの10年足らずを一緒に過ごしただけです。
【誕生日】ひろっちろの出逢い

この絵にはこんな言葉が添えられていました

「逢いたくて 逢いたくて 生まれてきたよ」

娘が、こんな風に思って私のところにきてくれたのなら
私も両手に抱えきれないくらいの愛を娘に届けたいと
あらためて思わせてもらった絵です。

HISAちゃんは、この絵をくださるときに
「もっともっとちっちゃかった時のひろっちをイメージして描きました。
 抱っこして!とおひざにしょっちゅう乗ってきた頃のひろっちです」
というような言葉を一緒にくださいました。

実は、まだまだおひざが大好きなひろっちさん
時間はたっぷりはないけれど
私のお膝に座ってくれている間は、しっかりと抱っこしようと
思っています。
そして、そんな時間は私が娘に与えているのではなくて
私が娘からもらっている時間なのだと思う、この頃です。

【誕生日】おうちギャラリー

我が家のリビングに最近この絵を中心に
ポストカードを貼ってみました。
そうやってこの絵を毎日眺めていたら
さきほどの自分の両親への思いが形となって、心の中にふんわりと姿を現したのです。

誕生日は、毎年新しい年齢の自分との「初めまして」です。
今年は41才
振り返ったときに、嬉しく思い出せるような一年であるといいなと思っています。

・・・・・トップのお花は・・・・・・
毎年、忘れずに誕生日をお祝いしてくれる父ちゃんからです。
今年は、平日で私たちの方が帰りが遅くなりました。
玄関先に車をとめたら、玄関から父ちゃんが部屋の中へ入っていく気配・・・・
?????と思って、鍵をあけて家へ入ると
玄関入ってすぐの私のお気に入りのコーナーに
お花とプレゼントが置いてありました。
・・・・・私と同じ中学校3年生の担任で忙しいだろうに
忘れずにお花を買いに行ってくれたのね。
で、こっそりしこんでくれていたのね。
それを思うと、じんわりと幸せ感に浸っている私でした。

私たちも、「二人の子でよかった」ってひろっちにいつか思ってもらえる親に
成長していきたいと思った今年の誕生日でした。

私と誕生日が同じ大好きな人がいます。
ヨシミ先生のおじょうさんのゆりちゃん
小学生の女の子だけど、ゆりちゃんからもらった言葉に
心が揺さぶられることが幾度もありました。
誕生日の前日に、そのゆりちゃんと一緒に焼いたケーキをいただきました。
【誕生日】好美さんから

すっごくおいしいヨシミ先生お手製のチーズケーキです。
我が家では、「ブラボー!!」でした。

いわきちひろさん
【武生】ちひろと母文江展

HISAちゃんの住む武生で生まれた
みなさんが知っている「いわさきちひろさん」も12月15日生まれです。
スポンサーサイト
【2009/12/23 06:31】 | 未分類 | コメント(4) |
<<言葉の魔法・言葉の力~自分に贈るほめ言葉の花束~ | ホーム | at home ~安全な場所 安心な時間~ >>
コメント
あらためて、おめでとうございます♪
ゆりちゃんとも一緒でしたか☆
由美子さんが生まれた日、雪は降ってたのかな~っ。

子供のころからご両親に「ありがとう」と伝えていた誕生日。
すごいなぁ、わたしは1度も伝えていないような気がする。来年は、伝えようと思いました。
勇気が居るけれど。。。
伝えたい。
余談ですが今日、母に逢いに行ったら、
ちょうどちひろさんのこのチケットの絵が母の部屋にどーんと。カレンダーだったんですけど
なんだかうれしかったです。

由美子さんとひろっちを描いた絵
飾ってくださったんですね、
抱っこの絵たちとともに。

ひろっちが大きくなって
思春期を迎えたり親から自立するとき
由美子さんの中にも
ひろっちの中にも
抱っこの記憶がよみがえり、支え励ましてくれる
そんな絵を。。と思い描きました。

逢うたび成長しているひろっちを見ていて
小さなひろっちを描いておきたくなったのです。
なんて貴重な、子供との
ひとときひととき。

由美子さんの記事で、今日は
あったかくなりました。ありがとうございます。
【2009/12/24 03:13】 URL | HISA #-[ 編集]
♪HISAちゃん♪
 こちらこそありがとう。
 そう、当たり前のようで伝えていなかった
 この言葉が思いが
 今年はふっと心に表れました。
 思っているだけではなくて
 やっぱり伝えようと思って
 昨日、伝えました。

 父からはたどたどしいけれど
 一生懸命打ってくれたんだろうなという
 そんなメールが携帯に届きました。
 70才を過ぎて携帯メールで
 メッセージをくれる父にびっくり感激です。

 HISAちゃん、前に
 「私を生むという風に決めてくれただけで
  もう感謝なんです。」って
 私たちにはお話してくれたことあったよね。
 
 機会があったら
 お母さんに伝えられたらいいね。
 お空のお父さんにも・・・・・。

 素敵な絵と言葉をありがとうございました。
【2009/12/26 06:52】 URL | 由美子 #-[ 編集]
遅くなりましたが
お誕生日おめでとうございました。

うわー!

素敵な絵。

本当に嬉しいプレゼントですね^^
HISAさん すごい。

生徒さんたちからの言葉のプレゼントも
素敵ですね。

きっと 由美子さんの姿をいつも見ているから
そういう温かいクラスになるんだろうな・・・。

今年一年もありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えくださいね。
【2009/12/30 16:33】 URL | ゆうゆうちこママ #sW.pyMog[ 編集]
♪ゆうゆうちこママさん♪
 あ~ん
 遅くなってごめんなさい。
 
 明けましておめでとうございます・・・って
 もう、松の内もとうにすぎています・・・。
 今年もこんな私ですけど
 よろしくお願いいたします。

 温かいクラス・・・・になってくれました。
 問題はどのクラスよりも
 てんこもりに乗り越えてきましたが
 その分、たくさんのことを
 学んできたようです。

 嬉しい限りです。
【2010/01/10 09:51】 URL | 由美子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

由美子流・枕草子


日々、心にとまったことを つらつらと書いております。 人と人がつながっていくような そんなブログになりますように。

プロフィール

由美子

Author:由美子
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。